ブログトップ

『ペルーに行って生ダカール・ラリーを見てこよう!』の旅 “5日目”ダカール・ビレッジ2
【2018 ダカール観戦】 はじまりま~す!!
タイトルにしたように、今回の旅の目的は、40周年にあたるダカール・ラリーのスタートを見にいくことです。その他の観光は、わたしたちにとってはオマケです。

ペルー市内にある「ペンタゴニート」と呼ばれる国防省内の広い緑地で、『ダカール・ビレッジ』と称し、3日間に渡り競技車両がパルクフェルメにプールされています。わたしたち一般人がじっくりと競技車両を眺められるのはここだけだと思い、2日目の開場前から並んで入場しました!(入場料は無料ですが、入り口で軍による荷物検査がありました)


a0114468_10304191.jpg
▲ スタートまでの3日間、「ダカール・ビレッジ」オープンです!
a0114468_10442831.jpg
▲ ダカール・ビレッジの見取図ですが、自動車・バイクメーカーの出店はトヨタとホンダしかなく、プジョーやKTM、ヤマハなどの姿はありませんでした。
a0114468_10304524.jpg
▲ 2日目、列に並んで入場したわりには人はまばらです。ダカール・ビレッジの入り口(ENTRADA)もご覧の通りで、余裕で記念撮影です!
a0114468_17445213.jpg
▲ 入り口の外にあるオフィシャルショップは、開店早々賑わっています!ビレッジ内にはあと2店舗ありましたが、どのお店もいっぱいでした!

a0114468_18035943.jpg
▲ 平日の昼間とあって、ビレッジ内はまだガラガラです!
a0114468_11475119.jpg
▲ バイクのパルクフェルメ(車両保管所)には競技車両がまだ10数台…。

a0114468_11482191.jpg
▲ KTM450ラリーばっかりだわ~!!^^
a0114468_11485149.jpg
▲ ポツンとCRF450ラリー!カッコいい~。

a0114468_20092342.jpg
▲ ホンダのブース。わたしたち日本人的には目新しいモノはありませんでした。
a0114468_20093317.jpg
▲ 今大会の冠スポンサー "MOTUL"

a0114468_20224893.jpg
▲ キャンペーンガールも数人いてけっこう華やかです!

a0114468_20094531.jpg
▲ クロスカントリーといえば“BFグッドリッチ”だね~!
a0114468_20095312.jpg
▲ モータースポーツにはお約束! "RedBull"
a0114468_20095853.jpg
▲ 巨大なペルー館です!
a0114468_19541568.jpg
▲ スクリーン付きのポディウムです!パルクフェルメにプールする前に選手紹介が行われます。
a0114468_20221910.jpg
▲ こんなふうに、競技車両がビレッジに入ってくるとポディウムに上がり紹介されます。それにしても、ハイラックスのラリーカーはホント多いです。そしてカッコいい!

a0114468_12461378.jpg
▲ ビレッジ内のオフィシャルショップです。舞い上がって買いすぎると、たいがいタンスの肥やしになりますね!
a0114468_12464213.jpg
▲ HIMOINSAのブース前で、モンローガールを記念撮影しちゃいました!
a0114468_12471243.jpg
▲ 「パリ・ダカールラリー」の創始者“ティエリー・サビーヌ”
a0114468_12474363.jpg
a0114468_12481200.jpg
a0114468_21341797.jpg
▲ クアッド(四輪バギー)もまだ数台…。
a0114468_21342440.jpg
a0114468_21521375.jpg
▲ 2017年の優勝チーム!
a0114468_22045966.jpg
5日目、まだまだつづきますよ~ 169.png

[PR]
by yukiyuki01010 | 2018-02-05 21:11 | ダカールラリー観戦旅 in ペルー | Comments(0)