ブログトップ

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
【YouTube】 必見! ボルボの大型トラックをハムスターに運転させる!!
最近、ユニークでスリリングなCMを製作しているボルボ・トラックスから、新たなびっくり映像が届いたのでご紹介しよう。

今回の映像は、ハムスターのチャーリーにボルボの大型トラック「FMX」のステアリングを操作させ、採石場の底部から頂上までを駆け上がろうというもの。ステアリングにはランニングホイールが取り付けられ、チャーリーがこの中を走り回ることでステアリングを操作させようというのだ。しかし、たったこれだけで大型のダンプを操舵できるのだからFMXに搭載された「ダイナミック・ステアリング」がいかに軽いかが分かるだろう。

果たしてFMXは曲がりくねった道を無事に登り切ることができるのか、ビデオをご覧いただきたい。現場の舞台裏が知りたい方は、プレスリリース(英語)をチェックしてみよう。また、2本目には、これまでのボルボ・トラックスのおもしろCMも収められているので、そちらもどうぞ。





* excite. ニュースより転載

034.gif “予約投稿”です(管理人業務中…)。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2013-09-18 07:00 | 動画 | Comments(0)
【速報!!】 ダカールラリー2014派遣、全国日野販売会社メカニックが決定!
日野自動車は、世界一過酷といわれる舞台で、日野のトータルサポートの一躍を担うメカニックのサービス力を実証するため、日野販売会社のメカニックをダカールラリーに派遣しています。

歴代の参戦メカニックは延べ30人を超え、日野チームスガワラの22回連続完走を支え続けています。 去る8月2日に、日野自動車本社で選考会が行われました。菅原義正氏と菅原照仁氏が審査員をつとめ、面談と実技試験の結果、今回は3人のメカニックが選出されました。菅原義正氏からは、「年々着実に応募者の実力があがってきており、夢に向かって努力を続けてきた様子が垣間見えました。毎年思うことなのですが、今年は特に難しい選考になりました。」とのコメントがありました。選出されたメカニックは、9月からチームに合流し車両製作やレース運営を学びながら、レースメカニックとしての準備を進めていきます。
メカニックのプロフィールや抱負は改めてご紹介します。

東北海道日野自動車※ 帯広支店 田村 博明 (たむら ひろあき)
横浜日野自動車 瀬谷支店 瀬沼 礼代 (せぬま のりしろ)
滋賀日野自動車※ 彦根支店 富家 忠彦 (ふけ ただひこ)


※東北海道日野自動車、滋賀日野自動車からは初の選出となります。(敬称略)



[OFFICIAL]日野チームスガワラ ダカールラリー2013でクラス4連覇!

034.gif HINO GLOBAL 「最新ニュース」より転載

⇒ HINO GLOBAL 「最新ニュース」を見る!


[PR]
by yukiyuki01010 | 2013-09-09 23:03 | RALLY | Comments(0)
新型車クエスターの内装とシャシ
UDトラックスが8月26日に発表した、アジア・アフリカ新興国市場向けの大型トラック『クエスター』。今回はその内装とシャシ、エンジンをご紹介します。

a0114468_1520252.jpg

UDマークを頂くブラックアウトされた特大ヘキサゴングリル、ボリュームたっぷりのバンパーにシャープな目つきのヘッドライトによる精悍で、日本車にして日本車離れしたデザインが魅力的なクエスター。
してその中身は?



続きを読む »
[PR]
by yukiyuki01010 | 2013-09-07 15:46 | トラックマガジン
静岡県浜松市で「浜松ジオラマグランプリ」開催 - 日本最強モデラーを選出
浜松ジオラマファクトリーは9月11日~16日、「第2回浜松ジオラマグランプリ」を開催する。

このイベントは、“情景作家”山田卓司(TVチャンピオン・プロモデラー選手権優勝5回)のジオラマ作品約50点を常設する同施設が開催。同期間を「ジオラマウィーク」と称し、「第2回浜松ジオラマグランプリ」「ハイスクール国際ジオラマグランプリ」「第1回ジオラマフォトコンテスト 入選作品展示」等の催しが行われる。


a0114468_9214462.jpg
「第1回 浜松ジオラマグランプリ」 グランプリ大賞作品『峠』


「第2回浜松ジオラマグランプリ」は、一次審査として日本の代表的な模型雑誌4誌の編集部による投票が行われ、選ばれた約60点の作品が会場に展示される(作品応募期間は終了)。本選では審査員の審査得点と一般市民の投票得点の合計によってグランプリが決定する。

開催場所は静岡県浜松市中区砂山町320-2 JR浜松駅前 遠鉄百貨店 I・KO・I SQUARE(イ・コ・イ スクエア)6F ギャラリー・ロゼ。開催期間は9月11日~16日。一般投票期間は9月11日~15日(百貨店営業時間10時~19時30分)。最終審査結果発表・表彰式は9月16日。

また、会場では「第1回ジオラマフォトコンテスト」の入選作品も展示される。イベント期間終了後の17日からは、静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松 中央館3階の浜松ジオラマファクトリーでの展示となる(入場料500円)。

「ハイスクール国際ジオラマグランプリ エキシビション大会」は、「高校生の青春感動共有イベント」として全世界から参加チームと作品が集合。若い世代の「ものづくり」への興味関心を喚起し、独創性を競う。今回はエキシビション大会として、選抜された高校生チームの作品の展示・投票を行い、来年からの開催を目指す本大会のデモンストレーションとする。開催場所は静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松 中央館1階。開催期間は9月12日~16日(施設営業時間10時~20時)。

034.gif excite. ニュースより転載


[PR]
by yukiyuki01010 | 2013-09-06 12:30 | MONO | Comments(0)