ブログトップ

カテゴリ:ビンタン島シンガポールの旅 '15( 20 )
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [シンガポール最終日2]
【B級グルメを満喫】
「ハウ・パー・ヴィラ」を2時間ほど見学したら、チョ~お腹が空いてきました。シンガポール最後のお昼ごはんを食べに、MRTに乗り"Farrer Park"まで行き、バクテー(肉骨茶)で有名な『発起人』というお店へ行きました。


Founder Bak Kut Teh @ Rangoon (發起人 肉骨茶餐館)
154 Rangoon Rd, Singapore 218431

034.gif 『発起人』は、BS日テレの番組「ホテルの窓から」で、シンガポール“絶対食べるべきトップ10”に入っていました。

a0114468_21424981.jpg
お店は、MRTから歩いて5~6分のところにありました。お昼時だったので少し並びましたが、すぐに外のテーブルへ案内してくれました。やさしい店員さんです。 043.gif

a0114468_21484234.jpg
オススメ品をオーダーし、チャイニーズティーを飲んでメインを待ちます(確か、アルコールはメニューになかったと思います)。

a0114468_13272284.jpg
二人で十分な量です。

a0114468_2154332.jpg
店員さん曰く、お肉をチリと醤油のソースにつけて食べるとおいしいそうです。

a0114468_2222890.jpg
デザートを除き、ドンドン出てきましたー!!

a0114468_13424380.jpg
ウワサの『バクテー』です!お肉はやわらかく、スープとのハーモニーが楽しめます。テーブルにあるスープのボタンを押すと、おかわりのスープを持ってきてくれます。

a0114468_13461050.jpg


a0114468_2225428.jpg
『豚足煮』です。これでご飯何杯でも食べれますね!

a0114468_13532965.jpg


a0114468_22111983.jpg
何個でもイケる『煮卵』です。

a0114468_13594375.jpg


a0114468_2211315.jpg
「高菜炒め」のようなものです。

a0114468_1425684.jpg


a0114468_14111776.jpg
デザートは「マンゴープリン」をオーダーしましたが、撮り忘れました。

全体的に量が多めなので、煮卵以外は一人前をオーダー。二人でちょうどいい量でした(S$ 35.20)。
またシンガポールに来たら、必ず行きたいお店のひとつです!

a0114468_1163890.jpg
シンガポール出発は日付が変わった「午前1時50分」です。発起人の食事でお腹がいっぱいなったわたしたちは、腹ごなしとして「ボート・キー」から「マーライオン・パーク」までお散歩し、マーライオンさんに帰国の挨拶をしました。ただひとつ、工事で「子マーライオン」ちゃんに会えなかったのは残念でした。

a0114468_14574081.jpg
…と、ブタちゃんが言っています。おいしいお食事ありがとう!!?

夕食を「ボート・キー」の川沿いにあるショップハウスでとろうと思いましたが、まったくお腹が減らず、却下しました。
結局マーライオン・パークでのんびりして、その後、荷物を預けてあるホテルに戻り、「チャンギ国際空港」へ向かいました。「チャンギ国際空港」は、巨大レジャー施設みたいなものですからね、時間つぶしにはうってつけです。

a0114468_21562471.jpg
「チャンギ国際空港」の出国審査を過ぎたところにあった大型ゲーム?さ~て、わたしはどこにいるでしょう???
周囲にある操作パネルでゲームに参加できます。写真を撮り名前を登録すると、巨大モニターに映し出されますよ!



今回も、“自由旅行は楽しかったです!!”
「シンガポール」01時50分発 JL038便(深夜便なので夕食はつきませんw)
JAL『新・間隔エコノミー』シートのお陰で、爆睡しました!…、明日からはお仕事です。

a0114468_21233100.jpg
富士山が見えてきました!手前は大島です。もうすぐ羽田に到着します。


058.gif 『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015』 これでおわりです。058.gif
次はどこへ行こうかな……


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-06-10 20:02 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [シンガポール最終日1]
【ディープなシンガポールを楽しむ】
楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいます……。
シンガポール最終日、泣いても笑っても、今日で終わりです。
007.gif 003.gif

【Haw Par Villa】(ハウ・パー・ヴィラ)虎豹別野
“怪しさ満点”なテーマパーク『ハウ・パー・ヴィラ』(もとは「タイガーバーム・ガーデン」)へ行ってみました。旅の終わりにふさわしい(?)独特な世界観を味わえる、手作り感満載なパークです。 041.gif
072.gif 「おばトラ」オススメ!!?^^

a0114468_20141779.jpg
わたし達は「シティ・ホール」からタクシーで行きましたが、MRTサークル線の「ハウ・パー・ヴィラ駅」を降りたすぐのところにこの岩山(?)があります。 005.gif
「配色オカシイんじゃねっ?」っていうくらい、独特です!
003.gif

a0114468_20144681.jpg
坂を上っていくと、入口と思しき門があります。ちなみに、『ハウ・パー・ヴィラ』は“入場無料”なんですよ! 006.gif

a0114468_20151251.jpg
以下、シュールでカオスな画像をUPしました!!! 041.gif 041.gif 041.gif

a0114468_1929355.jpg
う~ん、独特な世界観でコメントつけるのがむずかしいですぅ。

a0114468_19295191.jpg
なぜかお相撲さんがいました。

a0114468_1930484.jpg
「モヤさま」でも有名(?)な、“カニ女”です!ある意味、パークの顔ですね。

a0114468_19391449.jpg
巨大なお面(?)の前で記念撮影するカップル。…を撮るわたしww

a0114468_19393634.jpg
ジオラマにはすべてストーリーがあります。【借金で妻やブタまで取られるお父さん】

a0114468_18411461.jpg


a0114468_19395021.jpg


a0114468_1958596.jpg


a0114468_19581624.jpg


a0114468_19582766.jpg


a0114468_19584140.jpg


a0114468_20122446.jpg


a0114468_18511744.jpg


a0114468_20125533.jpg
ゆるキャラです!(キッパリ) 031.gif

※ここから先は「十大地獄めぐり」につき閲覧注意!
[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-06-05 21:11 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [シンガポール初日]
ビンタン島を11時35分に出航して1時間後、時差が+1時間なので13時35分に「タナ・メラ・フェリーターミナル」に到着しました。今回2度目のシンガポール入国スタンプをもらい、タクシーでラクサの激戦区“カトン地区”へ向かうことにしました。

有名店はガイドブックに載ってるけど、ここはひとつ運転手のおじさんに教えてもらい、地元民が通うマニアックなお店に連れて行ってもらいましたー! 004.gif

a0114468_2045225.jpg
小さなお店に行列、店内は満席です。わたしは歩道に置かれたテーブル席をキープし、ウチのひとに並んでもらいました。味は間違いありません。今まで食べたラクサ中、断トツで美味しかったですよ!!! 045.gif 045.gif

a0114468_1151265.jpg
「アゴダ」の“シークレットディール”で予約しておいた『ペニンシュラ・エクセルシオール・ホテル』にチェックインしました。リクエスト通り高層階でした。サービスは欧米風かな…?ちなみに、バスルームは“ガラス張り”でした!? 005.gif

a0114468_2110536.jpg
ホテルに荷物を置いて、タクシーで『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』へ向かいました。

a0114468_211188.jpg
お約束の『マリーナ・ベイ・サンズ』です。今回も下からだけですがっ(笑)。 015.gif

a0114468_20513583.jpg
10分ほど並んで『スーパーツリー』へ登り、“スカイウェイ”を歩きました。(OCBCスカイウェイ入場料: 大人S$ 5) 071.gif

a0114468_20515034.jpg
スカイウェイは、地上22m 全長128mだそうです。たいして高くもなく(笑)、ゆっくり歩いても数分で終わってしまいます。唯一怖かったのは、ワイヤーで吊られている歩道が歩くと揺れることでした。 015.gif

a0114468_2052225.jpg
「 スーパーツリー」は、夕暮れ時に下から眺めるのがステキです! 045.gif

a0114468_16524488.jpg
夕食は、前回も行ったことがある「ニュートン・フードセンター」で楽しむことにしました。約80軒のお店が集合したホーカーズです。海鮮料理が多く、けっこう安く食べられますよ!

a0114468_20523358.jpg
ホーカーズに入ると、グイグイくる(!)店員のおじちゃんが良い席を見繕ってくれます。「ここは狭くてイヤ!」なんて言うと、「じゃあここはどうだ!」と、またグイグイきます(笑)。席に着くと、飲み物を売るおばちゃんが飛んできますよ。もちろん、キンキンに冷えたタイガービールをオーダーします。ちなみに、大きなホーカーズを楽しむひとつとして、親分的でエレルギッシュな店員さんを見つけることだと思います。

a0114468_1712537.jpg
ビンタン島ではじめて食べてから病みつきになった『ゴンゴン貝』。ホーカーズでも最初に食べたいものナンバーワン! 072.gif 072.gif 072.gif
a0114468_20525712.jpg
海鮮料理を食べたくって「ニュートン・フードセンター」へ来たんですから、大き目の『ペッパー・クラブ』をお願いしました!この後、あれこれ海鮮料理を頼んで、4人掛けのテーブルはいっぱいになりました~!! 065.gif 065.gif 037.gif

a0114468_17145157.jpg
締めのスイーツは、マンゴーの『アイス・カチャン』(かき氷)にしました。マンゴーとかき氷のハーモニーが美味しかったです。 011.gif

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [シンガポール最終日1]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-06-03 19:18 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート4]
今日は、ビンタン島を離れる日です。
6泊7日の滞在は、本当にノ~ンビリできました。
ただ、3日目にホテルを移動したので、「パッキング→チェックアウト→移動→チェックイン」にかかる時間が少しもったいなく思いました。次回は移動なしかな……。

a0114468_12553946.jpg
朝から「ドンドン」音がすると思ったら、裏庭のヤシの木に人が登り、実を落とす作業をしていました。定期的に実を取らないと、落っこちてきて危ないからね~。木登りのお兄ちゃん、さっそく落としたココをナタで割り、ココジュースをゴクゴク飲んでいました!

a0114468_12555656.jpg
最後の朝食はインド風(?)にしてみました。お昼にはシンガポール行きの船に乗るので、アネロン「ニスキャップ」という乗物酔いの薬を飲んでおきました。

a0114468_12561113.jpg
裏庭からのこの眺め、今度はいつ見れるのかな…?ホテルのチェックアウトをすませて荷物を預け、あとはバスに乗ってフェリーターミナルへ向かうだけです。

a0114468_17514361.jpg
フェリーターミナル内のイミグレーションでインドネシア出国をすませ、シンガポール行きの高速船に乗船します!(約50分の所要時間です) 「またね~、オオトカゲくん、ビンタン島!!」

今回のシンガポール滞在は1日半です。まずは、美味しい「ラクサ」をカトン地区へ食べに行きますよ!

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [シンガポール初日]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-05-28 19:49 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート3]
【社会復帰できるのかな?】
ビンタン島に来て5日目、もう曜日の感覚がありません…。

ゆったりと時間が流れるリゾート生活を満喫しています。

a0114468_1248784.jpg
早朝のお散歩はキモチいいですね!

a0114468_1158416.jpg
「スパイス・レストラン」での朝食は6時30分からです。毎朝7時ごろに行って、たっぷり時間をかけて、しっかりいただきます。

a0114468_11585939.jpg
今日のタオルアートは、さらにクオリティが高いですね!毎日が楽しみになってきました。 016.gif

a0114468_15591290.jpg
"BEACH HUT"というドリンクバーへ行き、トロピカ~ルな冷たい飲み物を買い、またビーチでゴロゴロします。ゼイタクな休日です! 058.gif 058.gif

a0114468_1138121.jpg
彼が毎日、ルームメイクとタオルアートを作ってくれました。 040.gif 043.gif

a0114468_11504713.jpg
バイク好き、オフロード好きなわたしとしては、ちょっと乗ってみたいんですけど~!!? 045.gif

a0114468_1285634.jpg
夕暮れ時に「BEACH HUT」へ行って、冷たいビールでも飲みますか~。 068.gif 068.gif

a0114468_12273293.jpg
今夜は、「マレーシア料理」にしてみました!

a0114468_1755980.jpg


a0114468_12235488.jpg
シェフが挨拶にきてくれました!甥っ子さんが日本へ修行に行ってるらしく、話しが尽きません。

a0114468_1239387.jpg

いよいよビンタン島滞在も終わりです。 007.gif

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート4]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-05-26 19:03 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート2]
マヤンサリ2日目の朝です……。
心地よい波音で目が覚めました。


さ~て、今日も何もしませんよ。 019.gif 014.gif

a0114468_19115678.jpg
今日は晴れそうですね~!! 058.gif 058.gif 058.gif

a0114468_2011333.jpg
大好きな「スパイス・レストラン」で、ビュッフェ形式の朝食をとります(宿泊費に含まれる)。品数豊富で味も良く、日替わりなので毎朝が楽しみです。 001.gif

a0114468_2013694.jpg
食後のフルーツを食べていたら、突然、体長1.5メートルぐらいのオオトカゲが現れました!!! 005.gif 005.gif 005.gif

a0114468_1325136.jpg
静か~に近づいてみたら、けっこうイケメンくんなんですね!逃げる気配もありませんでした。 008.gif ホテルで飼われてるのかな…???

a0114468_13544622.jpg
朝食を終えお部屋に戻ったら、今回はこんなタオルアートが飾られていました!壊すのがもったいなくて、食後のゴロンは諦めました。 012.gif

a0114468_14232183.jpg
お腹が一段落したらビーチで~す!その前に、"Towel Hut"へ行ってビーチタオルをもらってきます(無料)。

a0114468_15305420.jpg
プライベートビーチ独り占め~!!! ジョーズがきたら、100パー食われますね!?

a0114468_2242334.jpg
ヤシの木陰で読書したり、昼寝したり、ココジュースを飲んでマッタリしたり……

a0114468_22431794.jpg
午後はスパに行って、2時間ミッチリおばちゃん磨きです!

a0114468_22511075.jpg
マヤンサリ2日目の夕食は『ケロン・レストラン』にしました。

a0114468_13555151.jpg
ビンタン島にきたら、「ゴンゴン貝」に「ビンタン・ビール」で~す!サンバルをつけるとピリ辛で最高です。

a0114468_1356620.jpg
海老の調理方を『ノニャスタイル 少々辛め』というのを注文してみました。チョ~おいしかったですよ! 011.gif

a0114468_13561974.jpg
「海鮮チャーハン XO炒め」Sサイズでこのボリュームです。ケロンにくると、必ず〆で注文します。安定したやさしい味です。

a0114468_14313623.jpg
夜はまだまだ長いので、マヤンサリへ戻り、「スパイス・レストラン」でカクテルを飲みました。 069.gif 069.gif 意外に酔いました~ 012.gif

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート3]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-05-20 19:04 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート1]
ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチ・リゾートのやさしい送迎運転手さんに送ってもらい、2年ぶりの『マヤンサリ・ビーチリゾート』(以下、マヤンサリ)に到着です!スコールの後だったので、南国特有なあま~い香りがしました。 043.gif

今回マヤンサリには4泊しました。2度目の訪問なので、オプショナルツアーには参加せず、「ビーチ→レストラン→バー→コテージ」のローテーションでの~んびりしました。 004.gif

a0114468_11341940.jpg
2年前と変わらないエントランス。キモ~チ、ヤシの木が伸びたかな…?

a0114468_1794477.jpg
今回のお部屋は、裏庭に出て左側の"BONEFISH"(シービュー)左端でした。オフシーズンなので、同じ棟にはだれもいませんでした。

a0114468_17101792.jpg
▲ You Are Here です!

a0114468_2232915.jpg
「2年前にくらべ、お部屋やバスルームがキレイになりました!床板は相変わらず隙間だらけですが…」と、ドギーちゃんたちが言ってます~!(タオルアート)

a0114468_13131422.jpg
お部屋の前はこんな感じです。朝夕のお散歩がとってもキモチイイです!

a0114468_22361880.jpg
お天気が悪いけど、とりあえずビーチに行って寝転びます。 002.gif

a0114468_22562335.jpg
ちょっと晴れてきました! 057.gif 058.gif

a0114468_1191319.jpg
オフシーズンの平日とあって、ビーチにはほとんど人がいません。波音だけがやさしく聞こえてきます。

a0114468_1872389.jpg
今夜のディナーは、マヤンサリ内にある「スパイス・レストラン」で“北インド料理”を食べることにしました!!^^

a0114468_18255817.jpg
まずは「シーザーサラダ」から…

a0114468_18385170.jpg
お約束の「ランプチョップ・タンドリー 」と「ナン」で~す!

a0114468_1839648.jpg
メインは「マトンカレー」にしました。もちろん、ナンはおかわりです! 011.gif

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート2]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-05-15 22:25 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチ・リゾート4]
「ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチ・リゾート」には2泊しました。結果的にちょうどよかったと思います。周囲に何もないホテルなので、敷地内での~んびりするか、マリンスポーツを楽しむかです。みなさんあまり海には出ず、思い思いの時間を過ごされてました。

a0114468_1756166.jpg
2日目の夜明け。海は鏡のように凪いでいます。バルコニーからの幻想的な景色です。

a0114468_17561479.jpg
地元の漁師さんが浅瀬で網を打っています。のどかな風景ですね。

a0114468_17562843.jpg
水上コテージ側から見たフロントやレストランがある平屋の建物(中央)です。ゴージャスなホテルを望まれる方にはオススメしませんよ。

a0114468_22314250.jpg
“キャンドルライト・ディナー”が行われる「水上プライベート・ガゼボ」です。 069.gif 069.gif

a0114468_2232051.jpg
八角形のガゼボの内部は何もありません。

a0114468_22321662.jpg
ガゼボを守るヤモリくんです。いつもこの子1匹がいました。 045.gif

a0114468_1032560.jpg
遊歩道を進んでいくと、左手に棟続きの水上コテージがあります。

a0114468_1032237.jpg
右手にはかわいいコテージがありました。

a0114468_10323489.jpg
敷地のはじっこには小さなプールがありましたが、水質が悪いのか(?)遊泳禁止でした。 015.gif

a0114468_10324594.jpg
3階建ての建設途中みたいな宿泊棟です。 005.gif


【yukiの評価】
ロケーション ★★☆☆☆
施設・設備 ★★☆☆☆
ホテルの状態・清潔さ ★★★☆☆
お部屋の快適さ ★★★★☆
スタッフの対応 ★★★☆☆
お食事 ★★★★☆
料金 ★★★☆☆

ちょっと辛口かもしれませんが、個人ブログで提灯記事を書いても仕方ありませんから、ハッキリ申し上げます。
「もう一度このホテルに泊まりたいか?」と問われると、答えは「NO」です。
その理由のひとつには、フェリーターミナルから1時間かかるロケーションのわりに“海がキレイではない”ことが挙げられます。ビーチリゾートという観点で判断すると、及第点付近かと…。ご参考までに 027.gif

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [マヤンサリ・ビーチリゾート1]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-01-21 21:24 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチ・リゾート3]
初日のディナーは「シーフードBBQ」にしました。
フレッシュ・クラブを含む6アイテムの「セットB」(RP 420,000)をオーダーしました。
2人で1人前か2人前かで悩みましたが、1人前で十分なボリュームでしたよ。
価格は、ニルワナ系レストランの6、7割ぐらいの感じかな?割安感あります。 065.gif

a0114468_11165411.jpg
とりあえず、お約束の“ゴンゴン貝”でカンパイです!068.gif 068.gif 「ビンタンに帰ってきました~」070.gif 071.gif

a0114468_1383419.jpg
別注文した「チキンサラダ」が届きました!

a0114468_1062662.jpg
【SET B】BBQアイテム11種類の中から6アイテムが選べます。おいしい!!! 011.gif

a0114468_19313451.jpg
“ペッパー・クラブ”黒胡椒とカニのハーモニー!!! ピリ辛でチョーおいしいんだけど、手や口がベタベタ~。 002.gif

a0114468_13322197.jpg
ビュッフェ形式の朝食をこんな感じでプレートに盛り付けて、潮風を浴びながら海を眺めて食べる朝食は最高ですね!また来てよかったと思う瞬間。 058.gif 058.gif ちなみに、ニルワナ系ホテルにくらべて品数は少なかったです。 002.gif

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチ・リゾート4]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-01-14 17:53 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)
写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチ・リゾート2]
【ロイヤル・オーシャン・スイートに泊まる】
客室サイズ: 36m² (水上コテージとしては、広くもなく狭くもないといった感じ)
構造: 水上独立式コテージ(タヒチの水上コテージをイメージしてるとガッカリしますw)
ベッド: 1キングベッド (幅180cm以上あって天蓋付きです)
眺め: オーシャン(あまりキレイじゃない遠浅の海です。干潟?)
026.gif

a0114468_8455796.jpg
外観にくらべて室内はキレイで清潔感があります。内装や調度品はまだ新しい感じがしました。バルコニーへ出るドアに結構なスキマがあって(上部)、一度大きなヤモリくんが入ってきました! 005.gif

a0114468_8462014.jpg
天蓋付きの広いベッドです。大女もお姫さまになれます(爆)。 006.gif

a0114468_8464029.jpg
バスルームは広くないですが、機能的です。湯量も○ ただ、シャワーを浴びると床がビショビショになりました(シャワーカーテンの幅がたりません)。 042.gif

a0114468_8465578.jpg
コンパクトでキレイな洗面台です。ライトも点きますよ!ドライヤーは風量タップリでロングヘアも楽勝でした。 001.gif

a0114468_8471651.jpg
海を望む専用バルコニーです。東向きなので、天気が良ければキレイな朝日が見れますよ!いつも同じヤモリくんが2匹遊びにきました。 016.gif

034.gif 次回は、『写真で綴る「ビンタン島・シンガポール」の旅 2015 [ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチ・リゾート3]』です。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2015-11-28 22:17 | ビンタン島シンガポールの旅 '15 | Comments(0)