ブログトップ

2016 北海道ツー♪ 3日目「更別→霧多布湿原」
【KTM 990 アドベンチャーで行った北海道ツーリング!】

【9月20日 (晴れ時々曇り)】
昨日、半日北海道の道を走り、少~し慣れてきました。
「KTM 990 ADV」は、一般道だと5速6速は使えません。
7~80kmペースだと、4速がちょうどいいシフトです。 006.gif
信号がほとんど無い道は、足を出すのも忘れちゃいそう!? 交通量も少ないですしね! 045.gif

a0114468_2151460.jpg
早朝、宿の周りを歩いてみました。カラマツ林に囲まれた、キモチいい場所です。都会住まいの性か、こんなところでもロックをかけてしまいます。 026.gif

a0114468_21512141.jpg
わたしたちが泊まった『森のエゾリス舎』は、1階がかわいいショップになっています。 016.gif

a0114468_21514883.jpg
2階が屋根裏のお部屋です。階段がチョ~急ですぅ! 025.gif

a0114468_2152569.jpg
エゾリス君が朝ごはんを食べにきました♪カワイイ~!!^^ 016.gif 016.gif

a0114468_15254535.jpg
当然だと思います!ただ、道の駅で買い食いした串などを捨てるゴミ箱が無いのにはビックリしました。 005.gif

a0114468_136282.jpg
38号線「庶路」近く、豚丼が人気な「しらぬか恋問」で休憩。空が広いです! 058.gif

a0114468_13225051.jpg
旅してる990が2台……。北海道は、どこを切り取っても絵になりますねぇ!交通量もほとんどありません。 004.gif

a0114468_1505317.jpg
『北太平洋シーサイドライン』はまさに“快走路”ですね! 043.gif

a0114468_1511510.jpg
「琵琶瀬展望台」から見た『霧多布湿原』です! 058.gif

a0114468_14205786.jpg
「琵琶瀬展望台」から見た『ウチのひと』です! 058.gif 同じウェアに見えますが、彼は“コミネマン”で~す♪ 071.gif

a0114468_15363464.jpg
「琵琶瀬展望台」近くにある宿房『樺のん』さんです。今夜はここに泊まります。

a0114468_15435561.jpg
『樺のん』さんのダイニングルームです。3部屋しかないので、3テーブルです。オシャレなログハウスですね♪ 到着早々、裏庭にエゾシカくんがいました!! 005.gif

a0114468_15441016.jpg
2階の端のお部屋です。広さは十分で掃除が行き届いています。清潔なベッドで気持ち良さそう! 045.gif

a0114468_1559318.jpg
早く到着したので、夕食の時間を30分早めてくれました。お風呂に入り、まずはビールから♪ 068.gif 068.gif

a0114468_15594829.jpg
わたしたちが予約したのは『花咲蟹と海鮮メニュープラン』です♪ 次々と料理が出てきます。どれを食べてもおいしく、手が込んでいます!!

a0114468_160311.jpg
評判の花咲蟹が1人1ぱい“焼き蟹”で出てきました!! すべてカットしてあるので食べやすかったです。当然、無言になりますよね! 028.gif

a0114468_1601619.jpg
超新鮮なサンマ焼きと鮭のホイル焼きです。ホイルを開けて撮るのを忘れました。

a0114468_160283.jpg
シメは、“花咲蟹を使った”豪華な「蟹ご飯」ととろろ昆布のお吸い物です!!! すでにお腹がいっぱいなので、蟹ご飯を半分にしてもらいました。残った分は、焼きおにぎりにして朝食で出してくれました。 001.gif


本日のルートは、「中札内村→浦幌→釧路→北太平洋シーサイドライン厚岸→霧多布湿原」
「道の駅」をはしごして、景色のいいパーキングで写真を撮り、の~んびりしたペースでした。走行距離は『227km』でした。

034.gif 明日は、残りの「北太平洋シーサイドライン」を走り、根室半島をグルっと回って羅臼から知床峠を越えて網走まで行きます。わたし的には、かなりハードな1日になると思います。


[PR]
by yukiyuki01010 | 2016-10-01 16:21 | 北海道ツーリング '16 | Comments(0)